御嶽山

御嶽山

車で約40分(御嶽山七合目まで)
長野県と岐阜県の県境に位置する複合成層火山です。大きな裾野を広げた台形状の独立峰で、標高は3,067mに達します。古くから山岳信仰の山としても親しまれています。
登山口の一つである王滝口の七合目(標高2,180m)までは車の通行が可能ですので、山頂の剣ヶ峰まで最短ルートで上がることができます。

御嶽湖

御嶽湖

車で約25分
御嶽湖は1961年に愛知用水の水源(牧尾ダム)として誕生しました。満水時には御嶽山を湖面に映します。のんびりと湖上散策ができるカヌーツーリングでは四季折々の風景を満喫できます。

田の原天然公園

田の原天然公園

車で約40分
御嶽山登山道王滝口の七合目に広がる広大な天然公園です。園内には全長約3km以上におよぶハイマツ帯に遊歩道(デッキロード)が設けられ、ゆったりと大自然の彩りを感じることができます。季節の訪れとともに田の原に咲く多様な花々や、高山系の昆虫を観察できます。

新滝

新滝

車で約5分
新滝不動明王、八大龍王が祀られ、御嶽教の修行場として有名です。裏側へまわり滝を見ることができるため「裏見滝」とも呼ばれています。冬には滝の流れが氷結し、繊細な青白い氷柱に変わります。

清滝

清滝

車で約10分
車道から近くにあり、昔から御嶽教信者が最も滝行を行った滝として知られています。清滝不動明王、清滝弁財天が祀られています。滝の高さは約30mあり、真冬には氷瀑を楽しむことができます。

自然湖

自然湖

車で約30分
1984年の長野県西部地震によって、王滝川がせき止められて深い森が沈み形成された天然の湖です。湖面から立ち枯れの木々が現れる神秘的な風景は圧巻です。カヌーでの散策や写真撮影のスポットとしても人気があります。

御嶽神社

御嶽神社

御嶽神社は御嶽山一合目の王滝口に里宮、黒沢口に里宮と若宮、五合目に八海山社務所、頂上に奥社があります。国常立尊、大己貴命、少彦名命の三柱「御嶽大神」を御祭神とし、除災招福、商売繁盛、病気平癒等にご利益があります。
※写真は王滝口里宮です(車で約15分)